カラーセラピースクール東京ならホワイトターラ

  • カラーセラピー東京
  • リュッシャーカラーテスト
  • センセーションカラーセラピー東京
  • オーラライト

【募集】カラーセラピスト勉強会2019「レッド&グリーンとカウンセリング」

カラーセラピスト勉強会2019 

※2019年は「補色」進行です。

【平日】2019 年2月5日(火)

 「レッド&グリーンとカウンセリング」13時半~17時半 満席締切

 

 【週末2019年2月9日(土)

 「レッド&グリーンとカウンセリング」13時半~17時半 残2名

※終了時間は人数により変動します。

 

他、詳細は「カラーセラピスト勉強会」をご確認ください。

 

 

【2019年カリキュラム】

 

一般的にも「赤は活動的」「青は落ち着き」など「色のイメージ」は広く知られています。

 

カラーセラピストは、単に「色のイメージ・意味性を知ってる」だけではなく、

・「色を話す側として」

~色のイメージ・意味性」を活用・応用し、選ばれた色に投映された「隠れた心理状態」を推測し言語化し投げかける。

・「クライアントの話を聴く側として」

~クライアントが話してくれる内容と、選ばれた色の意味の関連に気づく。

「話す側」「聴く側」として「色と、個人の心理状態」を繋げる多角的な理解が必要です。

 

2019年は一般的な「色のイメージ・意味性」を元にシェアリングを行い、「話す側」「聴く側」になることで総合的なスキルを培います。

 

■こんな方にお勧め

・カラーセラピーセッション時の語彙力を増やすために

・クライアントの話を聴き、選ばれた色との関連を見つけるスキルを培うために

・日常で色の意味をお話しするために

・色の意味をより深く理解するために 

 

【カラーセラピスト勉強会12月 開催終了報告】  

カラーセラピスト勉強会2018「色彩象徴学 クリア&イヤーボトル」 2018/12/16

本当は、色彩象徴~人間がその色に何をシンボライズし受け継いできたのか?

を視覚的に見て、知識と繋げるに越したことはないわけで。コンプリートしてくださった方々からは、この辺が「腑に落ちた」とのご感想頂きましてとても嬉しかったです^^ …>>続きを読む